子どもにオーディションを受けさせるには

紙おむつのパッケージに載っている赤ちゃんモデル、ファストフードや子ども向け商品のCMに出ている子役はどのようなルートでそういう仕事をしていると思いますか?実は、そのほとんどが芸能事務所に所属している子たちです。CMなどの仕事はその都度オーディションを受けて合格した子どもが出演しています。最近は我が子をCMに出したいと思う親もいますが、どこの事務所にも所属していない、全くの素人ではオーディション情報すら入手できません。つまり、子どもをメディアに出すにはまずは芸能事務所やタレント養成所に所属させなければならないという事になります。

実は、事務所やタレント養成所に所属するのもオーディションがあります。定期的に芸能プロダクションが募集し、書類選考・面接を経て合格が決まるものです。このように一口にオーディションといっても、モデルをしたり、CMやドラマに出演するためのものと、事務所そのものに入るものがあるのです。

なお、オーディションのないブッキング事務所というものも存在します。タレントに憧れる子どもたちを登録させ、メディアのオファーに応じて出演させたり、オーディションを受けさせたりするところです。ブッキング事務所は正式な芸能プロダクションではありません。オーディションによっては「素人限定。事務所に所属している方は応募できません」というものもありますが、こんな時はブッキング事務所なら堂々と受ける事ができます。

このような子役のオーディションは、今とても人気があります。この記事ではそんな子役オーディションについてまとめてみました

About the author